読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井出卓也くんのファンをしています。

俳優でありタレントでありアーティストである、井出卓也くんのファンが職業()なただのOL の活動日記。

2016.10.30 ONE+NATION

ONE+NATION music circus | 地方発信型野外フェス ワンネーションミュージックサーカス@犬山

 

ばびゅーーーんと向かうは、愛知 犬山。初めての上陸!

お目当は、ONE+NATION!!

龍雅 + 野外なんて絶対楽しい!!!行くしかない!と決めたものの仕事がバタバタしていて夜行バスもチケットもギリギリすぎる手配で向かいました。犬山。

 

朝一ささしまライブに着いて、いつものメンバーの所に合流。そこから犬山に向かうも、愛知には何度も行ったことあるけれどもだいたい名古屋だし、長く電車に乗るということをほぼしなかったため、ちょっとそわそわ道中。

 

犬山に着いたところで、会場付近にコンビニとかないってことで、駅付近のコンビニで味噌のおでん食べたら美味しいこと美味しいこと。びっくり!やっぱり名古屋は味噌ですね。

 

会場入って、3列目センターくらいを取り、まずは準備。というのも、ハロウィンの前日だったので、仮装(笑)

 

デビルとか天使とか色々悩みに悩んだ結果が、ネコ。

 

f:id:yatoi_linda:20161108170802j:image

 

レースにファーピアスに革ジャンって全部揃えて、ネコ。(笑)準備が終わったところで、ご飯!ONE+NATIONの会場にはたくさんの屋台があったので、そこをぐるぐると、、。ご当地メニューもあれば、すこし変わり種のものも。色々なものがあって、満喫。ステージはキッズダンサーだったり、アーティストだったりがどんどん盛り上げていっていて、龍雅もそろそろだなーと思った時にふと。

野外だから暴れたいのに、前の方はキツキツだなーーー、、、。よし、外れたところで見よう。と決意。実際耳付けてたら後ろの人にも迷惑だし、とステージから外れたところに。ただし、めっっちゃ眩しい。メンバー出てきたら恐らく後光がやばい。実際その通りで後光がやばかったです、、(笑)

 

さて、ステージのことをセトリと共に。

 

》ROCK THIS WORLD

 出てきて初っ端がRTW

井出さんが『俺たちが龍に雅で龍雅-Ryoga-だー!!』って感じの一言からRTWに持っていく流れだったんですが、ここでまさかのアクシデント。

流れた曲がEnter The Dragon

すかさずマイクを持っている井出さんから、

『この曲はEnter The Dragonだーつまりは俺たちが〜』ってフォローしようとしてメンバーも立ち位置戻したところで、曲がストップ。

井出さんから『このまま行かないんかい!』ってツッコミが。(笑)そして見てる人から笑いが。

アクシデントはもちろん、無いに限るけど、会った時にどう対処するか、それが重要だったりしますよね。

井出さん今回は結構、え?!ってなってましたけど、混乱しながらもきちんとフォローを入れてくるあたり、さすがだなーとしみじみ。

井出さんのトーク力はピカイチ!だと思ってる井出ファンなので、ああいう瞬間はすごく冷静に(すごいなぁ)って思ってしまいます。笑

トークにしてもフォローにしても、井出さんの頭の回転の良さがわかる瞬間が散りばめられていてとてもすき。

そして笑いにもっていけるところというか、テンションをガラリと変えちゃうところもすき。そんなことを思うアクシデントでした。

 

気を取り直して、RTW!

後光!後光!とにかく後光!!!!ってな感じでした。わたしの目線は。比較的遠目で見ていたので、井出さんの表情というよりは、動作というか、そこをただただ見つめてました。相変わらず立ち姿がお綺麗なこと。

そして何より、あの青空の中響く『雅龍天睛』は最高。初見の方は、おお?!となるところだし、どれだけバラバラにいる龍雅ファンもまとまる感じがしてとてもすき。もっともっと響きますようにーって思う瞬間。やっぱりあおぞらいぶ最高。

 

》Enter The Dradon

リハの音が聞こえてたから、これやるもは分かっていたものの、改めてこの曲掛かると上がる上がる。テンションが。最高。ブチ上げ。やっぱりこの曲楽しくてすき。

それと、井出さんがこの曲始まる前に言う言葉がとてもすき。かぁっっこいい。すてき。気にしてない人がもしいたら勿体無いから聞いてください。人生損します。かっこいいです。保証します。

 

》Glory Days

リハで聞いた時、意外!ってまずは思ったこの曲。Distinyかと思った。でも改めて考えてみると、この曲が良かったなーと。

RTW ETDと来て、この曲は一気にガラリと変わるから、龍雅の幅を見せるにはすっごいありだったなーと1人でうんうんって思いながらも、やっぱりこの曲聴くと【最後の曲】だという感覚が植えつけられてるのでさみしい。

後光がすーーごいわたしの位置から見ていて、この曲の井出さんの雰囲気は後光と合ってて、すごく素敵でした。優しい感じ。あったかい感じ。

 

そんな3曲。

持ち時間は20分無いくらい?かな?

自己紹介も簡単に。本当はトークも見てもらいたいからあと5分は欲しいーっ。

やっぱり、かっこいい!!!って導入部分からのファンになるって、例えば仲の良さが伝わるとか、かっこいいだけじゃなくてかわいい、面白いって伝わった時だなーと思うんです。

だからこそ、トークで感じる井出さんの話の上手さや面白さ、案外やばいキャラ(笑)が伝わる瞬間がやっぱり欲しいですよね。犬山 ONE+NATION 井出卓也 って検索した人のために書いておこう。

あの方はとっても面白くて可愛くてかっこよくて、たまにやばい人ですよ!!

プロ彼氏とか言っちゃう人ですよ!!自分のことセクシープリンスって名乗ってますよ!!税金は投げキッスで納めてますよ!!!!!!

でもって、絶対応援してることを後悔させない人ですよ。井出さんムカつくー!やだー!とかたまに言うこともありますが、井出さんを応援してて、なんでわたしこの人応援してたんだろうって思ったことは、6年半以上見てきて、一度もないです。わたしが保証します()

安心して井出さんの沼に落ちてきてください。ってなに書いてるんだろうわたし。

 

そんな犬山。

龍雅が終わって、握手もありましたが、わたし的にはやっぱり他のアーティストも気になる。。龍雅だけ!ってなるのも素敵だなーと思うんですが、わたしは圧倒的に他のアーティストも見たい人。というのも、やっぱりどのアーティストの方にも売りポイントがあって、ファンがいて、それを聞いて見て、あーこんなところが素敵だなぁ。あーこんなところに惹かれるんだろうなぁ、とか考えることが好きだからです。楽しい。

どのアーティストのパフォーマンスも、それを見てるファンの人がにこにこで楽しそうで幸せそうで、そんなところを見るのが好きってのもある。

『龍雅っていうグループなんですよ〜、井出さんってかっこいいんですよ〜』って宣伝すると、『うちのはね!』って返して下さるファンの方が可愛いなぁって。わたしのすきなグループってね!!ってお話されるファンが可愛くて、その人たちを魅了するパフォーマンスが見たいから、わたしは比較的色んなグループのパフォーマンスを見ます。だから握手しながら、他のアーティストさん【BRIDGET】のパフォーマンスも、ファンの方と楽しくて見させて貰いました。何度もおみかけしてるから、すきな曲たくさん。

 

あとは、やっぱりnobadyknows+、たーのーしーかった。寒いし、帰らなきゃだから、、って思ったのに楽しすぎて前行ってぴょんぴょんしてました。楽しかった。みんなが楽しめる持っていき方とかを心得てらっしゃる方はさすがです。楽しかった。

 

 そんな犬山。(2回目)

 

楽しかったです。

いつも楽しい時間をくれる井出さんに日々感謝です。